ヒルデガルト・フォン・ビンゲンってご存知ですか?

ヒルデガルト・フォン・ビンゲンってご存知ですか?

中世ドイツの人で、当時では少ない女性作曲家です。

もちろん、中世ですから、字が読めるとか、曲が書けるのは貴族とか、教会の人ぐらいしかいません。
ヒルデガルトも修道院の人です。
彼女の凄いところは、そのインスピレーションを曲にできたところ。
 
 
当時のこと、単旋律のシンプルな曲ですが、心に訴えるものがあります!
 
私は、「良い曲だな~」としか言えませんが…
ギタリストの西下晃太郎さんは、やはり作曲できるので、そのインスピレーションを、また曲で表現されます!

「ヒルデガルドの巡礼(仮題)」という曲を作曲されました。

これが、音と音で通じるという事なのでしょうか?
 
 
そして、今回は歌手の沓沢ひとみさんと共に、表現されます。
2月14日(木)『今昔物語』と題して、時代を越えて、ハーモニーが奏でられます!
 
 
詳細はこちら↓
https://www.kyoto-gekkodo.com/information/